新学期にはあらたまの粉がひとつフール - 第2回「短歌の目」4月

第2回「短歌の目」4月のお題および投稿作品一覧です - はてな題詠「短歌の目」tankanome.hateblo.jp 詠みます。 ★★ 1.入 西の空 いそげいそげと陽は入りぬ 赤に混じりて来たりし闇夜 2.粉 粉雪の溶けるくらいの温もりはわたしにだってありますことよ? 3.新学期 ばたばたと寝ぐせで飛び出す新学期 …